食パン専門店 職・パン屋
便利な豆知識

食パンのご予約承ります

食べきれなくても美味しく保存する方法
常温(1~2日) 室温や湿度にもよりますが、2日以内で召し上がられるのでしたら、常温でも問題ありません。
(夏場は常温保存は避けてください。)
冷蔵庫(3日以内) 冷蔵庫(れいぞうこ)で1日寝かした食パンは、生地が馴染んで風味が増し、味わい深くなります。ただしそれ以降は水分がどんどん抜け、風味・食感が落ちますので、あまりお勧めしません。
冷凍庫(7日以内) 冷凍庫(れいとうこ)内に保存する場合は、水分も一緒に凍らせるので、食パンから水分が抜けずに長時間美味しさが保たれますのでオススメです。 冷凍庫での保存は、1食分ずつ切り分け、ラップに包んでから保存してください。1週間程度が目安です。 解凍は、自然解凍が最適ですが、時間がない場合はトースターを温めておいてからそのまま焼いても大丈夫です。軽くトースターで温めれば風味が戻り、中はしっとりした食パンが味わえます。
岡町店
〒561-0881 大阪府豊中市岡町北1-2-20

庄内店
〒561-0832 大阪府豊中市庄内西町2-15-8

職・パン屋
Copyright© 2014 - 2016 株式会社A.E.U.G All rights reserved.